返品&送料無料トライアルキャンペーン開催中!4/30(火)まで

どう違うの?スニーカー選びに迷ってしまう方へ、ジャンル別特徴リスト

SS24 UNOHAでは様々な種類のスニーカーの新作が登場しましたね!
どれも素敵だけど、どのスニーカーがいいか悩んでしまう気持ちわかります!
本日はシューズ選びのヒントになるお話をできたらなぁと思ってますので、最後までお楽しみにください。
こだわりのポイントをご紹介します!

1 ザ定番。スニーカー初心者も
トライしやすい王道のコート系

  • 一般的には、コート系シューズと呼ばれる部類は、フラットソールが特徴的です。
    昔発売されたバスケットボールシューズやテニスシューズをリモデルして、街履きしやすいデザインに落とし込まれているものが多いですね。
  • 英語では、普段履きのスニーカーの意味で「テニスシューズ」という言葉が使われることもあるくらいで、初めて聞いた時には私は戸惑ったのを覚えています(笑)
  • シンプルなデザインなので、さまざまなアパレルにも合わせやすく、スニーカー初心者の方もきれいめに履いていただけるので、トライしやすいジャンルです。
  • あわせやすいホワイト系が人気ですが、ホワイトベースにワンポイントカラーが入っていたりするものもあるので、お気に入りの色がさりげなく入ってるのを見つけるとうれしい気持ちになります!
  • UNOHAでの今季の新作は2モデル。
    両モデルともユニセックスの展開で、サイズは、22.5-28.0cmまで展開しています!
  • FLAPPY
    バスケットボールシューズがモデルになっているシューズです。
    クッション性も備えており、優れたはき心地です。
    コート系はシンプルなものが多いのですが、やっぱりさりげないアソビゴコロをUNOHAらしくいれたいというデザイナーの想いで、オフホワイトをベースに、クラシックな差しカラーが入れました!
  • KAGON GTX
    こちらもバスケットボールシューズがモデルになっています。
    なんといってもうれしいポイントはGORE-TEXファブリクスを採用しているということ。
    耐久防水性があり、雨天時用に1足は持っておきたいスニーカー。
    優れた透湿性があるので、ムレを軽減してくれます。

2 ボリューミーで履きやすい
レトロシューズ

  • レトロシューズは過去に発売されたシューズをベースにシティ用にリモデルされたシューズです。
    もちろんモデルにもよりますが、ボリューム感があるシューズが比較的多いような印象です。
  • シューズのボリューム感を活かして、マキシ丈のワンピースやスカートにあわせたり、ワイドパンツにあわせてチラ見せさせたりするコーディネートも楽しめるかなと思います。
  • 今季のUNOHAのレトロシューズの新作はこちら。
  • CLOUND
    トライアスロンシューズをモデルにシティ用にアップデートされたスニーカー。
    チャンキーなソールが何よりも特徴的です。
    UNOHAらしい温かみのあるオフホワイトにグリーンのワンポイントカラーが入ったカラーと、よりストリートなスタイルが合うシューズなので、真っ白のホワイトカラーも展開しております!

3 ソールが特徴的な
アウトドアインスパイアスニーカー

  • アウトドア系スポーツのシューズをシティ用にリモデルしたスニーカーが特徴的。
    アウトドアだと足元が悪い道の上での着用が想定されているので、グリップが効きやすいソールデザインになっているものが比較的多いです。
  • ソールが特徴的なので、足元にボリュームを持ってきたコーディネートなどがおすすめです。

  • トレイルシューズとクロスカントリーシューズの要素を取り入れて、街中で活躍しやすいようにデザインされたライフスタイルシューズ。後足部にはクッション材を配置しているのと、アウターソールのかかと部には耐摩耗性に優れたラバー素材を採用。                 

それぞれのシューズの個性も
見えてきましたでしょうか?
知れば知るほど奥が深い
シューズの世界。
でも、なんだかんだ一番大切なのは、
自分が好きかどうかっていう
直感だったりしますよね!
みなさんのお気に入りのシューズが
見つかりますように。。。★

#スニーカー #ユニセックス

Writer’s Profile
Writer’s Profile
TSUKI
商品企画・開発担当。
たまにWellness推進大臣。プライベートでは、Self-Loveを学び実践する傍ら、ひたすら踊る日々を満喫中♪