SUSTAINABILITY OF UNOHA SUSTAINABLE PRODUCT

地球の未来を考え、
資源をリサイクルした素材
自然由来のものを活用した素材
積極的に採用しております。

RECYCLED LEATHER

シューズアッパーの裁断工程において皮革面積のおよそ30%が廃棄されていると言われています。
素材を無駄にせず最大限に活用するために、以下の工程で作製したリサイクルレザーを採用しています。

  • 1.SHAVING & TRIMMINGS
    廃棄される予定だった端材をタンナーやシューズ工場などから回収
  • 2.LEATHER FIBER
    集めた端材を細かく粉砕、加工する
  • 3.LEATHER BASE
    加工した材料にポリウレタン樹脂を混ぜ合わせてシート状にする
  • 4.RECYCLED LEATHER
    表面にコーティングを施し、希望に応じた表面感を出し、天然皮革のような触り心地のリサイクルレザーが完成

PLASTIC
BOTTLE
RECYCLED
FABRICS

通常多くの製品に使用されている石油由来のポリエステルは、その生産過程でのCO2の排出などが地球温暖化に影響を及ぼし、ペットボトルなどのプラスチックゴミは海洋汚染や生態系を脅かす問題として深刻化しています。

使用済みのペットボトルをリサイクルし、ソフトな手触りの生地に生まれ変わったリサイクル素材を採用することで、環境負荷の低減を目指します。

TENCEL

天然の森林や持続可能な方式で管理されたプランテーションから調達される木材を由来とし、原料の木材パルプの資源効率が高く環境負荷の少ない方式でセルロース繊維に転換する環境に配慮した生産プロセスを経た植物由来のテンセル™リヨセル繊維を採用。

生産時の工程用水をリサイクルし、溶剤は99%を超える回収率で再利用されています。

滑らかな肌触りが魅力の吸放湿性を備えたテンセル™リヨセル繊維は、アクティブなシーンでも心地よい着用感を提供します。
TENCEL™ 及びテンセル™はLenzing AGの商標です。

C0 WATER REPELLERENT FINISH

C0 WATER REPELLERENT FINISH

従来から一般的に使われており、環境と身体への有害な影響が危惧されている過フッ素化合物(PFCs)を使用しない加工。

べとつき感を軽減し、
防汚効果も発揮するはっ水加工を採用しています。